まえばしigoo

  • オンライン
  • 感じる
  • 考える
  • 観る

Fusion Of Art and Science 2022-23 「NARRATIVISUAL:β ‘ある植物学者のパラノイア/前頭葉に発芽して欲望を食べる無花果

期 日 2023/01/21(土)-2023/01/29(日)
会 場 国登録有形文化財-前橋市芸術文化れんが蔵 
〒371-0015 群馬県前橋市三河町1-16-27
時 間 1:00PM − 7:00PM
料 金 ※入場無料 ※会期中無休
申込・
受付方法
申込の必要はありません。
内 容

展覧会を主催する「FOAS/フォアス」は、アーティストの川松康徳と国立研究開発法人理化学研究所植物-微生物共生研究開発チーム(以下、植物-微生物共生研究開発チーム)により、2022年に結成されたユニットです。両者は、昨年度「KYOTO STEAM 2022 国際アートコンペティション」(*1)に参画し、コラボレーション作品の制作を行いました。その経験を足がかりに、今後、アート×サイエンスを軸に異分野交流を加速することを目指し活動を展開していきます。
そうした「FOAS/フォアス」の初めての展覧会となる本展では、川松と植物-微生物共生研究開発チームが昨年度制作した作品《NARRATIVISUAL: β ある植物学者のパラノイア 前頭葉に発芽して欲望を食べる無花果》を再構成し、展覧します。植物を取り巻く生態系の研究を進める植物-微生物共生研究開発チームの知見と、「アイデンティティの分有」に関心を抱く川松康徳のアイディアが結びつくことで生まれたこの作品では、妄想に取り憑かれた植物学者を主人公とする物語が、テキストや映像、あるいは不可解なオブジェによって語られます。
アーティストとサイエンティストの対話の成果として生まれた物語を、ぜひ会場でご覧ください。

お問合せ先 企画問合せ先:sketchoverisnotoveryet@gmail.com
主 催 FOAS (Fusion Of Art and Science 実行委員会)
制作協力:studio CANDIY、新木 大使、爲我井 雅揮
助成:群馬の文化
URL https://fb.me/e/2c999XUHg
Fusion Of Art and Science 2022-23 「NARRATIVISUAL:β ‘ある植物学者のパラノイア/前頭葉に発芽して欲望を食べる無花果画像

▲TOP