2015-03-24

第3回bushitsu cinema開催!

第3回bushitsu cinema開催!
明後日木曜日19:00「bushitsu〜前橋◯◯部の部室」にて「第3回bushitsu cinema」を開催します。
前橋が生んだ天才子役、この春東京大学に現役合格を果たした磯尚太郎君をお招きし、映画上映とトークを楽しむことができる上映会です。
皆様のご来場、心よりお待ちしております。
※定員20名ですので早めのご来場または、以下のサイトから事前購入をお勧めします!
◎マエバシマストモノストア「エムストア」=http://igoo.info/shop/

---------------------
「前橋が生んだ天才子役『磯尚太郎』東京大学合格記念上映会」
・日 時 :3/26(木)
・会 場 :前橋◯◯部の部室 bushitsu
・開場時間:18:30
・入場料 :500円(①②2本立て価格)
・上映作品:①「ライフカレー」、②「北中発、恋六十年。」
・上映時間:①19:00〜、②20:00〜
・定 員 :20名 ※先着順

◯◎上映作品解説◎◯
上映作品①『ライフカレー』
<キャスト>
田島華雅美 磯尚太郎 濱本暢博 加藤俊雄
<作品情報>
監督/脚本/撮影/編集 藤橋誠 プロデューサー 住谷公久
音楽監督 中川あつお 製作 中央工科デザイン専門学校
主題歌「最後の約束」(作詞/作曲/唄:中川あつお)
2008年/HDV/40分/日本
<ストーリー>
自殺サイト上で知り合った年も性別もバラバラな四人が、集団自殺を試みるまでの過程を描く。それぞれが取り返しのつかない、乗り越えられない悩みを抱えている。 ヤクザ者の大崎の呼びかけにより集まり、車で山中に向う。途中、大崎が 所有しているという山荘に立ち寄り、最後の晩餐会を開くことに。最後の晩餐であるカレーを食べながら、各々の過去を語る。やがて朝が来て、旅の準備を始める。自殺大国ニッポンに警鐘を鳴らす「生きる」ための物語。

上映作品②『北中発、恋六十年』
<キャスト>
磯尚太郎 清水優香 新井健介 濱本暢博 加藤俊雄
<作品情報>
監督/脚本/撮影/編集 藤橋誠 プロデューサー 山田進
音楽監督 小林頼司 製作 太田市立北中学校PTA
主題歌「HEARTY SONG」(作詞/作曲:高橋李枝 編曲:Raiji&Chips 唄:狩野茉里)
2012年/HDV/59分/日本
<作品内容>
群馬県太田市の北中学校PTAが開校60周年の事業として、生徒や地元住民が出演する記念映画として制作。本作は北中を舞台に生徒、OB、祖父と異なる世代が絡む初恋を描いた三つの短編を部活動や体育祭、合唱コンクールといった季節の風景を織り交ぜて描いた物語。平成23年度群馬県地域力向上事業認定。

ファイト映画ウェブサイト

http://fight-movie.net/relation.html

2015-03-12

第3回bushitsu cinema打合せ

第3回bushitsu cinema打合せ
前橋映像部主催「第3回bushitsu cinema」の打合せを前橋◯◯部部長の藤澤陽氏と来々軒にて行いました。謎の高熱で弱ったフジハシの身体に美味しい焼きめしでエネチャージ!その後、コメダ珈琲に移動し、野郎2名でミニシロノワールをオーダー!bushitsu cinemaの話から逸脱し、前橋のビックビジョンなお話をあれこれさせていただきました。
1月に開催した「第1回bushitsu cinema」以来の藤澤さん。年度末で少しお疲れ模様ではありましたが、一児のパパになられた風格を備え、より一層頼もしく感じられました。
前橋まちなかを面白く元気にしていくために全力で活動をされているお一人。ソトものの私の勝手な思いつきをしっかりと聞いていただき、あっという間の90分!
「第3回bushitsu cinema」については、間もなく情報アップします☆

「bushitsu cinema」facebookページ

https://www.facebook.com/bushitsucinema

2015-01-27

前橋まちなかで短篇映画製作企画!

前橋まちなかで短篇映画製作企画!
昨晩のエフエム群馬さんの番組内でもお話をさせていただきましたが、前橋まちなかを盛り上げるべく「商店街を舞台にした短篇映画製作企画」を立ち上げました。その企画に対して前橋まちなかの皆様から温かなメッセージを頂戴致しましたので、ここでご紹介をさせていただきます!

◎植木修様(前橋中心商店街協同組合理事長)
「以前にも前橋で良い映像を作っていただきました。今後もとにかく若い力で、一生懸命頑張っていただきたいです。我々も出来る限りの応援をしたいと思います。これからもよろしくお願いします!」

◎大橋慶人様(前橋中心商店街協同組合/副理事長)
「藤橋監督とは映画『虹の街』依頼の付き合いで、前橋まちなかにとっては大切な人です。また、まちなかで映画を撮ってくれるということで、街をあげて応援したいと思います。頑張って下さい!」

◎我妻浩之様(わがじゃん店主)
「私は、こちらの出身者ではないので昔の賑わいを知らないのですが、自分の地元の商店街が、昔、年代問わずたくさんの人で溢れ、とても賑わっていたのを思い出します。この商店街も、『一度に何かひとつの力で』というのは難しいと思いますので、藤橋さんのような『地域を繋げる』活動を色々な人の手で行っていただき、少しずつでも賑わいを取り戻すきっかけが出来ればいいな、と思っております。
がんばってください!」

◎岸篤美様(マメゼン店主)
「弁天通りはいま、子どもからお年寄りまでが色々なことで『遊べる』雰囲気を作っています。特に子どもが集まりつつあるので、ぜひ子どもたちに焦点を当てて、商店街の『人を育てる』また『人が集う遊びのある環境を作っている風景』が伝わるような作品を作っていただければと思います。期待しています!」

◎日詰有美様(パーラーレストランモモヤスタッフ)
「応援しています!」

現在、その資金調達のためFAAVO(旅もじゃ)にてクラウドファンディングを立ち上げております。ななんと、資金募集〆切まで残り3日!もちろん、クラウドで未達成でも、継続してこの企画は進めて行き、3月中までに撮影、編集、上映をできればと考えております。
前橋まちなかの活性化のためにも、皆様のご支援ご協力のほど宜しくお願い致します!

前橋の中心商店街を『映画』の力で元気にしたい!

https://faavo.jp/gunma/project/414

2014-12-23

前橋映像部「このまちで良いのさ@スズラン」篇撮影!

前橋映像部「このまちで良いのさ@スズラン」篇撮影!
前橋映像部「前橋まちなか応援CM」第一弾「そのまちでいいのさ@スズラン」篇の撮影を行いました!

本企画は「前橋◯◯部」部長の藤澤さん、音楽担当は「前橋シティエフエム」の岡さん、制作には高崎経済大学の西澤さん、演出及び撮影はフジハシ、そして出演には同日に行われていた日越連携学生映画「Tanpopo」の学生スタッフの長澤君と古川さんにご出演いただき、撮影を行わせていただきました!
師走のお忙しい中、スズランのご担当者様のお立ち会いのおかげで、スムーズに撮影を進めて行くことが出来ました。ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。
かようシネマシネアド企画とはまた別ラインで「映像」でまちなかを盛り上げて行きます!
今週末応募〆切の「まえばしCMフェス」にも応募させていただきたいと思っております。さあ、編集、間に合うのでしょうか〜?(笑)
SNSもやってます >>>■Facebook■twitter

プロフィール

藤橋 誠

まち映画制作事務所代表。 映画監督としてまちとその地域に住む人たちと協働でつくる映画「まち映画」を中心に、TVCM、PVなどあらゆる映像制作を行っている。2015 年は新潟県上越青年会議所 50 周年記念製作上越まち映画「スイッチバック!」、日伯共生を描いた大泉町まち映画「サンゴーヨン★サッカー」が県内外にて上映中。新作となる自動車整備士を目指す専門学校生達の青春を描いた群馬自動車大学校主催製作伊勢崎まち映画「グリモン~DREAM OF FLYING CAR~」が今春クランクイン。

■アーカイブ

2016年1月

2015年12月

2015年11月

2015年10月

2015年9月

2015年7月

2015年6月

2015年5月

2015年4月

2015年3月

2015年2月

2015年1月

2014年12月

2014年11月

2014年10月

2014年9月

2014年8月

■タグ

bushitsuシネマ

igoo

USER'S VOICE

USER'SVOICE

おや2シネマ

かようシネアド

かようシネマ

その他

ふるさと財団

まえばしシネマカレッジ

まちなか

シネマまえばし

ステージコミッショナー

ステージコミッション

ステージコミッション事業

前橋◯◯特区

前橋映像部

学校紹介CM

学校紹介CM制作ワークショップ

撮影

藤橋映像特区